HOME>クチコミ>家計診断を30代のうちにやっておいてよかったことは?

家計診断を30代のうちにやっておいてよかったことは?

相談

30代の間から貯金をすることが大切になります。また、しっかりと貯金するためには、家計診断がおすすめです。この家計診断には、実際に利用した人の口コミを見ておけば、どんな効果があるのか把握できます。

クチコミ

これから先かかる子どもの学費について考えることができました。【30代 女性】

妊娠がわかった時よりも実際に子供が生まれてからの方が、この子には絶対に幸せになってもらいたいという気持ちが大きくなりました。その為には、お金がないからといろんな事を諦めさせるのではなく、親として出来る限りの事をしてあげなければという強い気持ちでいます。子供が幸せになる為には、学力をつけさせてあげていい会社に就職できるようにしてあげたいですので、これからの学費の事を考えなくてはなりません。学校外で塾に通わせようとすればお金がかかりますので、30代の間からお金を貯める必要性を感じ、プロに家計診断をしてもらいました。おかげで無駄な部分がわかったので、これからかかってくる子供の学費の為にもお金を貯められそうです。

早めに貯蓄の計画を立てることができました。【30代 男性】

テレビのニュースやネットの情報を見ているといろんな情報を目にしますので、怖くなってくるのが将来の自分の生活の事です。老後破産という言葉は決して他人事ではなく、自分が陥っても全く不思議ではありませんので、30代の間から貯蓄を始めていかなければと考えています。知り合いにファイナンシャルプランナーがいましたので、プロに家計診断の相談をした方が将来の計画を立てやすいと考えて相談してみる事にしました。相談をしてみると、長期的な貯蓄計画へのアドバイスをしてもらえたので、早めに計画を立てる事が出来ました。自分一人だと、貯蓄をしなければという気持ちだけで実行にうつせていなかったかもしれないので、早く相談が出来て良かったです。